Category: 写真家情報

12月15日~26日 コニカミノルタプラザギャラリーc(新宿)にて

百瀬俊哉写真展『Land’s End North×South』が開催されます

タテ300㎜×ヨコ300㎜ 56頁 定価2800円+税

木村肇写真集『谺 KODAMA』が発売になりました。

写真集『『谺 KODAMA』』の出版を記念して木村肇さんと写真集『忘却』を小社より出版した幸田大地さんとのトークイベントが10月28日(日)に開催されます。詳細は下記をご覧ください。

細江英公写真展が1月~4月まで長期連続で開催されます

にのみやさをり写真展が開催されます。

10月18日に小社より『声を聴かせて~性犯罪被害と共に、』を刊行いたしました、 写真家にのみやさをりの写真展が開催されます。 「あの場所からⅴ」 2011年10月25日(火)~11月28日(月) 「墓 標 街」   2011年11月29日(火)~12月30日(金) 会場: 書簡集 東京都国立市中2-3-7 営業時間 11:00~24:00 定休日:第三水曜日 詳細は以下をご覧ください。

大沼英樹写真集『それでも咲いていた千年桜』が東北の2紙で大々的に紹介されました。

山形新聞 7月15日付 河北新聞 7月16日付

ジェイムズ・ウイットロー・デラノ編 『マーシープロジェクト 命』が、アメリカのCommunication Arts誌の「Award of Excellence」を受賞しました。

同賞は、イラストレーションなど、アメリカの広告業界では非常に有名な雑誌で、そこで写真集が本としてセクションされたのはたいへん喜ぶべきことのようです。メディア界での賞なため、デザイン、質、中身をすべて評価いただけたとのことです。 まだ同誌のHPではアナウンスされていませんが、いずれ正式に発表されることになるでしょう。 同誌のサイトは「http://www.commarts.com/」です。 『マーシープロジェクト 命』は、すこしずつ世界と繋がり始めています。

細江英公写真絵巻「ガウディの宇宙」展が開催されます。

東京工芸大学4/7~5/29 4/9ギャラリートーク(14:00-16:00)